2007年12月10日

海外挙式は誰の為?

結婚式をするのは大変だ。
何が大変かと一つ一つ説明するのも大変だ。

ハワイで挙式をするという友人に、
「わざわざ海外まで行って大変ね〜」と言ったところ、
「いや、違う。日本でやると呼べる人が多くてまとまらないから
海外に逃亡するのだ!」
と、ちょっと疲れた顔で言っていた。

なるほど、芸能人が海外で挙式するシーンが
よくテレビで伝えられているが、もしや、海外が好きなのではなく、
有る程度社会的地位が出来てからの結婚は招待客や
それに合わせた会場・もてなしの内容を考えて
収拾が付かなくなって逃亡しているのか?

海外挙式と聞くと、とても大変な労力のような気がするが、
実は国内よりも気を使うことが少なく、結婚式そのものに集中し、
その後もリラックスしやすいのかもしれない。


posted by サヤカ at 13:50| 結婚式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

一番焦っているのは誰だ?

お年頃になると、そわそわと焦り始める。
早くお嫁に!と、焦る。

誰が?
親が!

友人は外資系企業で重役のセクレタリーをする
バリバリのキャリアウーマンだ。
容姿も美しいし、羨ましいばかりだ。

それでも、彼女の親は焦るのだそうだ。

彼女の誕生日には彼女の母親に、
「え?お誕生日?まぁ〜!ちょっと、ちょっとぉ、
この子、30ですってよ!」
と、知らないはずは無い誕生日と年齢を大げさに連呼されたと
苦笑しながら憤慨していた。

「これってさ、家庭内セクハラだよね。」
と、つぶやいた彼女はますます年収と女に磨きをかけている。

彼女が焦る時は電車に乗るために駅の階段を
走っている時だけだそうだ。

立派な娘を持つのに、母よ、何を焦るのだ?


ダスキンで大掃除
ラベル: 結婚
posted by サヤカ at 22:56| 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

結婚式の司会者

「仲人は立てません!」
というカップルが増えてはいるが、
「司会者はお願いしませんでした!」
と自らが喋りだすカップルはなかなか少ないだろう。

結婚式の司会者は結婚式のイメージを左右するかなり
重要な登場人物だ。
友人に頼むか、プロに頼むか・・・。

人それぞれだとは思うが、私の場合は式場と提携する
プロの方にお願いした。
「コチラからお好きな司会者をお選びください♪」
と、差し出されたアルバムから選ぶ。

写真で?
「あの、声が聞きたいんですけど・・・。」
と、申し出たが無理だそうだ。どうしてだ?

司会者は顔ではなくて声が一番大事なのではないだろうか?
と、疑問を抱きながらも、良い声の出そうな顎の形の
司会者の写真に決めた!
結果、私の見る目に間違いはなかったけど、
やっぱり声聞いて決めたいよね。


おススメサイト:ベビーマッサージ
posted by サヤカ at 08:55| 結婚式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーケトスを受け取る人

後ろを向いて、友人たちが集まる方へブーケを投げる!

ブーケが描くアーチの先には着飾った独身女性たちが
ヒールを折りそうになりながら我先にと花束をキャッチしに集まる!

よく見るドラマのワンシーンだ。

実際にも2〜3回お目にかかったことがある。
幸せのおすそ分けを自力で勝ち取る瞬間だ。

みんなどういうつもりであのブーケに向かって走りこむのだろうか?
瞬間的に空に舞うブーケに自らの未来を重ね合わせるのだろうか?
なぁーんて考えているので、いつも取り損なっている私。

我ながら実に可愛くない女だ。

あ、そうか?!
だから、ブーケトスを受け取る女性は早くお嫁にいけるんだわ!

と、気がついたときには本気で走り込めない年齢に
なっていたりして・・・。


おススメサイト:お腹ぽっこり解消
posted by サヤカ at 08:44| 結婚式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

本気で祝う友達orそうでない友達

♪ウェディン〜グベ〜ル・・・からかわないでよ!
ウェディングベ〜ル♪
なんて歌があったが(何十年前だろ?)

お祝いの席に参列する人がみな心から新郎新婦を
祝っているのは珍しい。
特に20代後半の新婦の友人は危険だ!

いや、何も冒頭の歌のように事情の有る感情を
持っているわけではないにせよ、
競争社会の現代、結婚適齢期などという言葉は
ナンセンスだと頭でわかっているのに、
「先を越された!」的な敗北感を、
コスメとドレスに隠して給料の一割を包んで来る友人は多い。

こういう友人は「綺麗ね、おめでとう」という言葉の後に必ず
「ね、指輪、いくら?」などと金額を聞いてくることが多い。

結婚はゴールではない。

夫婦間以外にも結婚をスタートラインとして
様々なレースが始まる?!
posted by サヤカ at 22:30| 結婚式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

結婚式場の人

結婚式をする時に必ず合う人がいる。
結婚式場スタッフだ。

突然恭しく扱われるようになる一般人。
それが新郎新婦。

結婚式場スタッフはとても恭しい人が多い。
幸せボケを更にぼかす様にご丁寧だ。

なぜだろう?
「この一生に一度のよき日を最良の思い出としていただけますように♪」
というお心遣いなのでしょう。

この心遣いが身に沁みた人は多いのではないかな?
なぜなら、お祝い事である結婚も、するまでには
色々な道程があるからだ。
今でいいのか?
この人でいいのか?
した方がいいのか?

数々の楽しいお付き合いの歴史にプラスして、
真剣に人生を考えて、「えいっ!」
と、勢いをつけて結婚式場に行く人は多いだろう。

幸せ一杯の新郎新婦も内面は結構デリケートだったりする。
式場スタッフの恭しさはそういうことか?


【おススメサイト】
ブーツで足は臭くない?
ラベル:結婚式 結婚式場
posted by サヤカ at 01:02| 結婚式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

金のわらじでセクハラ

「ひとつ年上の女房は金のわらじを履いてでも探せ」
なんて日本人らしい言葉があるが、この言葉、
男性が考えたのか?女性が考えたのか?

「金のわらじで訪ねる」と言うことは、重いが丈夫な金で
出来たわらじを履いてあちらこちらを訪ね歩き、
根気よく、粘り強く努力をせよということらしいよ。

へぇ〜ってことは・・・

1.年上の女房でも粘り強く着いていけ!
2.努力しないと一つ年上の女房なんてなかなか手に入らないのだ!
のどちらかの意味が含まれているのだろう。

さぁ、どっちだ?
私個人としては両方ありだな・・・という気がする。

「年上の女房と結婚します」という若い夫。
「まぁ、一つくらいなら我慢してがんばれよ!」という
日本古来気質の悪しき親戚。

「何を言ってるの!金のわらじを履いてでも探す貴重品よ!」と、
セクハラを受けた嫁が返す。

ま、今現在の結婚でこのことわざを引用するなら
そんなところではないだろうか?

古い言葉だからね。ミスマッチで当然だ。


編集ライター 出版業界
posted by サヤカ at 00:15| 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

結婚できない人orしない人

『結婚できない男』というドラマがあった。
アベちゃんはかっこいい。
是非結婚したいものだ。
と、あのドラマをみて思ったのは私だけではないはずだ。

あの主人公は本当に「出来ないんじゃなくてしないんだ!」と
心から思っていたのかな?
思ってたのだろうね。

私も未だかつて心から結婚したいと思ったことがない。
したからどうなるのだ?
と、思っている。

してみたが・・・やっぱりどうにもならなかったし・・・。

(アベちゃんと結婚したいと思ったのはドラマ放映中だけだ。
お付き合いしてくれるなら是非♪)

きっと、「結婚したくない!」と、強がりではなく
心から言っている人が少なくはないと思うよ。

問題は、そういう人間を
「またぁ〜出来ないからって強がり言っちゃってさ〜」という
好き勝手な民主主義的心理で追い詰めることだ。

結婚は結構繊細な問題なので、好き勝手な民主主義的心理で
モノを言うのはやめましょう♪
ラベル:結婚
posted by サヤカ at 00:46| 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

結婚したい人

『結婚したい人』は世の中沢山いる。
でも、その内容は様々だ。

20代前半で「あ〜あ、結婚したい!」という友人に心当たりはないだろうか?

私の周囲にも数人いた。
不思議な言葉である。

「誰と結婚したいの?」と、聞いて「キムタク」等と
不可能ではあるが実名を挙げられる人はまだ骨が有る。

「えっとぉ〜、お金持ちで〜、優しい人!」
なんて、誰だかもわからないことを言う人はどうすりゃいいのだ?

「あそ、相手も決まらないで結婚して何がしたいの?」と、聞くと、
「結婚がしたいの!幸せになりたいの!」
なんて言われてしまって困り果てる。

結婚ってなんだ?
誰でもいいからすれば楽しいのか?

なんて考えない人の方が幸せそうにウエディングドレス着こなしてたりして・・・。
ラベル:結婚 幸せ
posted by サヤカ at 09:15| 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。