2008年04月10日

増える親戚

結婚すると一度に増えるのが親戚の数だ。
多くの親戚には結婚式当日に初めてお会いすることになる。

様々なご親戚がかわるがわるにこやかに祝辞を送ってくれる。
で・・・誰だ?
私は一体誰と話しているのだ?

大体、お義父さんお義母さんの兄弟くらいはわかる。
同じような顔だからだ。

しかし、その配偶者達と言うのがわけがわからない。

現在中高年になった日本人は夫婦で肩を組んだり
手を繋いだりという行動をしない。

下手をすると女は女同士、男は男同士で固まってしまったりする。

親族控え室での挨拶も夫婦バラバラだったりして・・・。
全く誰が誰だかわからない!!

私は花嫁衣裳を着せられて脳トレを受けているのではないだろうか?



[PR]ツアーコンダクター 派遣 でべその手術
タグ:親戚 結婚式
posted by サヤカ at 21:03| 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。