2012年06月22日

取引先の社長の息子の結婚式

旦那が会社の取引先の息子の結婚式に招待された。

次期社長として働くであろう息子。
けれど、ほとんど関係ないのに列席しなくてはならない。

思い入れもない結婚式だからつまらないな。と
正直思うけど仕方ないのだ。

祝儀が問題だ。
呼ばれたからにはそこそこの金額を入れなくては。

取引を円滑にするためにも?

はーお財布が寒い。夏なのに。





posted by サヤカ at 09:21| 結婚式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。